人気ブログランキング |

難しい

ちびうさとバレエ公演へ・・・
b0139860_12472258.jpg


石井潤さん振り付けの「カルミナ・ブラーナ」
今まで見たことのないようなセンセーショナルな舞台でした。
最初のシーンはジョルジュ・ドンの「ボレロ」を思い起こす場面から始まりましたが・・・。

バレエの舞台にちゃりんこに乗ってゾロゾロ〜???
ミュージカルのような力強さ!! 魂の叫び。
さすが、プロの舞台は迫力が違います。

正直私には内容が哲学的で難しすぎて、よくわからなかったけど・・・。
ちびうさも??? な 感じでした。
何せ男女の絡みに目をそらせていました。
おこちゃまのバレエとはちがったね・・・。

b0139860_12592191.jpg


今度の公演は「ジゼル」
シルビィ・ギエムの舞台も見に行きたいけれど、なんせお高いので〜
by usacchis | 2011-07-30 13:01 | バレエ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://usausan.exblog.jp/tb/16030214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aqua_blueY at 2011-07-30 15:59
大人っぽいバレエだったんですね!
それでも舞台を観るのは刺激的だったに違いありません。
「愛と哀しみのボレロ」大好きな映画で高校生の頃
テープが擦り切れるほど観ました。
音楽がまた良いんですよね~!
Commented by usacchis at 2011-08-01 14:51
aquaさんへ
毎日鍛えている体はホントに美しいですね。
しなやかで、バネもあって・・・

それゆえに精神世界を表現できるのですね。
<< うどんの国へ 生後2.5ヶ月 >>